2012年11月27日

サポインも追い込みです。

 衆議院選挙に向け先生達が第3極だ、第4極だと走り回っています。 小選挙区制度は2大政党化の為だったのですが、今や15に及ぶ党が乱立しています。 これは、日本人の考え方の多様性を示す物で、現在の日本が或のはその多様性に起因する所だと思います。 多様な意見を戦わせて、新たな次元の高い案を創出する事が出来れば日本の未来はきっと明るいでしょう。
 さて、来週は先生も走る師走ですが、サポイン2年目の事業も後半年ですので追い込みをかけ、毎日試作に励んでいます。 導入した実験用抄紙装置は改良を加えて500mm幅なら数百gの原料で巻取り品が試作出来る様になりました。 又、水系樹脂の含浸加工も改良し500mm幅では有りますが、5mの巻取り長さがあれば加工できます。
 従来の350mm幅のテスト機でも数kgの原料が必要と言われており、紙研究所でも原料を5kgは準備しないと巻取り品を取れないと言われていたのですが、その1/10で試作可能な装置ができました。 又、装置の安定性が高いので、巻始め巻き終わりの目付変動部分が非常に少なく、歩留まりは90%以上です。 
 今まで、原料が非常に高価で量が少なくとても巻取り品を試作できなかった。 巻取りは10mあれば十分だけど複数の種類を試作したい。 手漉きでも良いけど数十枚必要で時間がかかるし、面倒・・・等、少量の巻取り品を諦めていた方、是非ご相談下さい。
 又、弊社の抄紙装置をアレンジして、安価に装置を設計する事も請負います。 試作、量産試作は弊社で行い、御社に装置を設置したら自社で生産し、試作から生産まで切れ間のない開発をご支援します。
 ご相談は→ nishiu@techon-co.jp まで。
  
posted by きつね at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

少し早い師走になりました。

本日、衆議院が解散されました。 「約束だから」がその理由だそうです。 全く優等生の発言であり、行動ですが、国民との約束であるマニュフェストを実現出来なかった事をどの様に考えているのでしょうか?
沈没する直前に船から逃げ出す鼠の様に民主党を離党する議員が増加しています。 ある者は第3極に、ある者は自民党に走っておりますが、彼らは何の信念で議員になったのでしょう。
政治や行政は国民が顧客であり、長期的な国益を図る事が最大の責務であると考えます。 国益を図れない政治家や官僚が多額の国費を使う現状を打破してくれる国民に顔を向けた仕事をしてくれる政治家は、第3極か、自民党か、はたして・・・・。 まさか今更民主党と言う人は・・・・。
 
posted by きつね at 00:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

大企業が苦しんでいる。

大手電気会社、自動車会社、電力会社等、日本の一流企業が大幅な赤字経常で苦しんでいます。 私より数段賢い人達が経営陣として支えている筈の企業が軒並み苦しんでいますが、一代で大企業を育て上げた松下氏、本田氏、井深氏等がこの状況を見たらどう思ったでしょうか?
彼らは私と同じように零細企業から始まり、顧客の言う事と自らの技術を必死で融合させ、他の競争相手と差別化して成長して行きました。 そこには企業の論理は無く、「お客様は神様です。」と一心に客のニーズに答え様としたのです。
又、昔は現在と違い経営者の個性が出せた時代でした。 社会的ではなく経営者の価値判断で経営出来た会社が多かった様に思います。 例えば「9人が反対しても1人賛同者がいればやる。」と言った経営者がいました。
しかし現在でも未来工業の相談役の様に「ケチに徹し、社員に還元する。」をモットウに製品の差別化に徹している経営者もいます。 先の9人が・・の社長は万人が反対しない製品は個性が無い。即ち差別化出来ていない。と言う事なのですね。
一言差別化と言っても難しいのでは? いや、消費者の言う事に耳を傾ける事から始めれば大丈夫です。 それを経営者が真摯に受け止めれば良いのです。 その製品化に例えコストが問題なっても、コストカットする方法を現場に考えさせて任せるのです。 でも頭の良い方々はそれが出来ないようですね。 民間企業の経営者もが官僚化していると言うとても悲しい事です。 
posted by きつね at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。